日本映画・テレビ編集協会賞(JSE賞)

受賞者一覧

第27回(2020年) 劇場映画部門

            洲﨑千恵子「アンダードッグ」

 

            放送作品部門

            橘樹陽児「贋作 男はつらいよ」

 

第26回(2019年) 劇場映画部門

            上野聡一「宮本から君へ」

 

            放送作品部門

            渡辺政男「病院ラジオ 子ども病院篇」

 

第25回(2018年) 劇場映画部門

            村上雅樹「泣き虫しょったんの奇跡」

 

            放送作品部門

            瀬賀康介 堀内亮ロストフの14秒 日本vs.ベルギー 知られざる物語

 

第24回(2017年) 劇場映画部門

            加藤ひとみ「彼女がその名を知らない鳥たち」

 

            放送作品部門

            佐藤秀城女城主 直虎 第三十三回『嫌われ政次の一生』」 

 

第23回(2016年) 穂垣順之助 「ちはやふる 上の句」

 

第22回(2015年) 伊藤伸行  「天空の蜂」

 

第21回(2014年) 佐藤崇   「紙の月」

 

第20回(2013年) 石島一秀  「武士の献立」

 

第19回(2012年) 山下健治  「愛と誠」

 

第18回(2011年) 只野信也  「探偵はBARにいる」

 

第17回(2010年) 今井剛   「悪人」

 

第16回(2009年) 菊池純一  「大阪ハムレット」

 

第15回(2008年) 川島章正  「おくりびと」

 

第14回(2007年) 高室晃三郎 「まだそんなに老けてはいない」

 

第13回(2006年) 今井剛   「フラガール」

 

第12回(2005年) 矢船陽介  「いつか読書する日」

 

第11回(2004年) 奥原好幸  「父と暮らせば」 

 

第10回(2003年) 奥原好幸  「赤目四十八瀧心中未遂」

 

第9回(2002年)  大畑英亮  「陽はまた昇る」

 

第8回(2001年)  井上秀明  「金曜エンタテイメント 特別企画

            張煥琦    中国からの贈り物『私の太陽』」

 

第7回(2000年)  渡辺行夫  「三文役者」

 

第6回(1999年)  高室晃三郎 「鯨を見た日」

            (高の字は、はしごだか)

 

第5回(1998年)  該当者なし

 

第4回(1997年)  阿部浩英  「ラヂオの時間」

            (=阿部亙英)

 

第3回(1996年)  菊地純一  「Shall we ダンス?」

 

第2回(1995年)  井上治   「深い河」

 

第1回(1994年)  鍋島惇   「全身小説家」