2021年日本映画テレビ編集協会(JSE)賞 ノミネート作品決定

編集者のあいうえお順で表記

<放送部門>

 

若者たちに死を選ばせない         小沢良美

ドクターX シーズン7 第2話」       河村慎二

いつか帰れる日まで」            岡部雄太

圡楽さんの日日~伊賀陶工に宿る「土·食·花」」  山田佑介

 

l

l

l

l

l

l

l

 

l

l

<劇場映画部門>

 

「茜色に焼かれる    石井裕也 岡崎正弥

「いのちの停車場」    大畑英亮

「空白」         下田悠

「すばらしき世界」    宮島竜治  菊池智美

「終わりの見えない闘い 宮﨑信恵

 



〜2022年のJSE賞推薦作品も随時募集中です〜
2022年1月〜12月に放送、公開された放送作品、上映作品を募集しております。

必要事項を応募用紙に記入して、事務所への郵送も受け付けています。

応募用紙のダウンロードは下記から!

ダウンロード
応募用紙.pdf
PDFファイル 54.9 KB



書籍案内

                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜編集協会発行〜

「編集者自身を語る」

協会創立10周年の記念誌として発行

ベテラン編集者たちの・・・

 

続きを見る…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜編集協会推薦〜

「映像編集の技法

  傑作を生み出す編集技師たちの仕事術

映画、テレビドラマからドキュメンタリー作品に至るまで、多様な映像ジャンルを手がける編集技師たち50名超にインタビュー。
・・・

 

続きを見る…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜編集協会員掲載〜

「映像編集者のリアル」

編集の舞台裏に迫るインタビュー集

ヒット映画の編集室では何が起きていたのか?・・・

 

続きを見る…


▷映像編集に関するその他の書籍はこちらから


編集協会では、協会員さんからの

ご要望を受け付けています!

 

編集協会では、協会員さんからの講習会やイベントなど、こういうことをして欲しい!というご意見、

ご要望を随時受け付けております。

 

今までも、ポレポレ東中野での上映会、若手交流会、ミニトークショーなど、

協会理事からの発案で行ってきました。

 

また、映職連との協同開催でデジタル勉強会、確定申告相談室も開催しております。

 

まずはお気軽に協会事務局までご連絡ください!